日テレ 広告ガイド

テレビ広告の基礎知識からCM出稿まで

お問い合わせ

テレビCM応用編

テレビCM応用編 > 地上波以外のメディア展開

CSデジタル放送、CATV、IPTV

有料放送(ペイテレビ)サービスでは、DTH(直接受信)の110度CS「スカパー!」、124度・128度CS「スカパー!プレミアムサービス」、全国各地のケーブルテレビ(CATV)とIPTV(スカパー!プレミアム光・ひかりTV)に対して、「日テレジータス」と「日テレNEWS24」の2チャンネルを提供しています。

有料チャンネル視聴可能世帯数(2019年6月時点)
日テレジータス 約772万世帯
日テレNEWS24 約594万世帯
着実に視聴可能世帯数を伸ばしています。

「日テレジータス」「日テレNEW24」の広告セールスは事業局有料放送事業部で行っています。

BSデジタル放送

「BS日テレ」の愛称で、地上波にはない、BSデジタル放送だからできる番組を、衛星を使って高画質、高音質で日本全国に届けています。
2019年9月1日より4K放送を開始。ラグビーW杯や巨人戦中継でさらに臨場感あふれる映像を発信しています。
若手の美女プロゴルファーの生き残りをかけた斬新な企画が話題の「ゴルフサバイバル」や、幅広いテーマで“真相の深層”に迫る本格報道番組「深層NEWS」、「おぎやはぎの愛車遍歴」「バカリズムの大人のたしなみズム」といったバラエティ番組、さらに、アニメ、eスポーツに恒例となった笑点ドラマと、話題になるさまざまな番組を制作しています。
BS日テレは、新しいテレビ局として挑戦し続けています。

BS日テレのCMセールスは、株式会社BS日本の営業局で行っています。