日テレ 広告ガイド

テレビ広告の基礎知識からCM出稿まで

お問い合わせ

テレビCM検討編

テレビCM検討編 > 調査エリアってどうなってるの?・各地区の調査概要

日本全国を単位とした視聴率調査は行われていません。
日本の放送エリアは32地区あり、それぞれの放送エリアごとに調査をしています。

関東地区をはじめ全国27地区の調査エリアでオンラインシステムによる調査を実施しています。
調査世帯数は地域によって異なり、関東地区では900世帯、関西・名古屋地区では各600世帯、それ以外の地区はすべて各200世帯となっています。

視聴率測定機による世帯視聴率調査エリア


各地区の調査概要

各地区の調査概要:表

※●はクロス局。
※2004年10月より、24週調査地区においても翌日にデータが更新されています。
 ただし、印刷物の日報はなくiNEX2(ビデオリサーチのwebによる情報サービスシステム)で11時頃提供されます。

(※1) 関東には、タイムシフト視聴率と総合視聴率があります。
(※2) 16地区においては、通常の調査週の考え方と異なり、カレンダー上における第1月曜日が含まれている週からの、2週間分を調査対象としています。
(※3) 日記式個人視聴率は各対象月の特定1週間を調査